話題のプロデューサー「J.Y. Park」がプロデュースしたアーティストまとめ!

音楽

大ブームを巻き起こし、12月にデビューシングルの発売が決定したNiziU

そんなNiziUのプロデューサーであるJ.Y.Parkさんが今までにプロデュースした注目のアーティストをご紹介します。

K-POPブームの火付け役といわれる「J.Y. Park」とは?

JYPエンターテイメント」の創業者であるJ.Y.Parkさんは、自身もシンガーソングライターとして活躍しながら多くのアーティストプロデュースしています。

ピ(Rain)wonder girlsを人気歌手へと育て上げ、日本のK-POPブームの火付け役となりました。

2019年に日本のソニーミュージックと共同して「Nizi Project」を始動させ、世界に通用するガールズグループのオーディションを開始します。

その模様が放映されると、オーディションでの彼女たちに向けた言葉が「心に響く名言」として話題を呼びました。

J.Y. Parkプロデュースのアーティストまとめ!

ここでは、そんなJ.Y.Parkさんが今までに育てあげたアーティストをご紹介します。

彼が一躍トップアーティストにまで押し上げた歌手や、今後注目のグループもチェックしておいてくださいね!

2PM(デビュー:2008年)

1日の中で最も活動的な午後2時に聞きたい音楽」をコンセプトに結成された2PM

2010年に日本デビューした際には”野獣アイドル”として人気を博し、その鍛え抜かれた肉体美に女性たちはとりこになりました。

2020年現在も日本での人気は健在です‼

2PM "Heartbeat" M/V

missA(デビュー:2010年)

韓国人2人中国人2人の4人で結成されていたmissA

魅力はなんといっても、その4人の美しさ!

性別関係なくうっとりしてしまいます。

しかし幾度かのメンバー脱退を繰り返し、2017年に惜しまれつつ解散しています。

4人でのパフォーマンスはもう見られませんが、J.Y.Parkさんを語る上では欠かせないガールズグループですね♪

miss A “Good-bye Baby” M/V

TWICE(デビュー:2015年)

今や日本でも知らない人はいないと言っても過言ではない、韓国人5人日本人3人台湾人1人の多国籍ガールズグループTWICE

日本デビュー前から注目されていたグループで、デビューするや否やその愛くるしさと息の合ったダンスパフォーマンスがファンを魅了し続けています。

TWICE 「Fanfare」Music Video

Stray Kids(デビュー:2017年)

韓国のサバイバル番組から結成されたStray Kids

韓国でのデビューは2017年ですが、日本デビューは2020年です!

これから日本での活躍が期待されるグループですので、ぜひチェックしておいてくださいね♪

Stray Kids "Back Door" M/V

ITZY(デビュー:2019年)

TWICEの妹分としてデビューしたITZY

デビュー当初から圧巻のダンスパフォーマンスを披露し、楽曲を発売するたびにそのMVはすさまじい速さで再生回数を伸ばしています!!

見始めるとそのパフォーマンスに目が離せなくなりますよ。

今後の活躍に大注目のガールズグループですね♪

ITZY "WANNABE" M/V

まとめ

J.Y.Parkさんがプロデュースしたアーティストまとめはいかがでしたか?

J.Y.Parkさんの「心に響く名言」で育ったアーティストたちの音楽を堪能してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました