映画『哀愁しんでれら』のキャスト紹介!他作品出演情報まとめ!

映画



「なぜその女性は、社会を震撼させる事件を起こしたのか」というキャッチコピーとともに、”黒目の描かれていない家族の肖像画ポスター”があまりにも不気味だと話題になっている来年公開予定の映画哀愁しんでれら』。

今回はその豪華キャストについてお伝えしていきます。

映画『哀愁しんでれら』のあらすじと注目ポイント

平凡に暮らし児童相談所で働く小春(土屋太鳳)は、たった一晩で怒涛の悲劇に見舞われ全てを失ってしまいます。

人生を諦めかけていた時に開業医でシングルファーザーの大悟(田中圭)と出会い、小春のシンデレラストーリーが幕を開けます。

プロポーズされ誰もがうらやむ幸せな家庭を手に入れた小春でしたが、ある日前代未聞の凶悪事件を起こしてしまいます・・・。

”おとぎ話サスペンス”という新しいジャンルかつ完全オリジナルのストーリー

天真らんまんなイメージの土屋太鳳さんが狂気の演技に挑む姿や、田中圭さん演じる白馬の王子・大悟の”裏の顔”にも注目です。

映画『哀愁しんでれら』の主要キャスト

  • 土屋太鳳(福浦小春役)
  • 田中圭(泉澤大悟役)
  • COCO(ヒカリ役)
  • 山田安奈(千夏役)
  • 石橋凌(正秋役)

土屋太鳳(福浦小春役)

モデルとして活動後、女優としての頭角を表した土屋太鳳さん。

日本女子体育大学の出身で舞踊学を専攻していた土屋さんは、2016年にオーストラリア出身の歌手Siaの『アライヴ』日本版ミュージックビデオに出演。

圧巻のダンスを披露し話題となり、世界的ダンサーからの称賛を受けました。

何事にも真面目に取り組む姿が好感を呼び、激しいアクションをこなした『るろうに剣心』(2014年)やドラマ『チア☆ダン』(2018年)で見せたキレキレのダンスでも新たなファンを獲得しています。

青春SF映画orange』(2014年)では共演の山崎賢人さんと共に新人俳優賞を受賞

病と闘う難しい役どころに挑んだ主演作8年越しの花嫁 奇跡の実話』(2017年)では優秀主演女優賞を受賞し、演技の実力も認められています。

田中圭(泉澤大悟役)

死者の学園』(2000年)の深田恭子さんの相手役オーディションに参加し落選したものの、これをきっかけに芸能界入りを果たしました。

ベビーフェイスが人気で、かわいい”ダメ男”を演じることが多い田中さんは、『東京タラレバ娘』(2017年)では妻の妊娠中に不倫する男役を好演。

あなたの番です』(2019年)ではいつも全力すぎる年下夫を演じ、女性の心をわしづかみにしました。

恋がヘタでも生きてます』(2017年)ではデキるイケメン上司を演じています。

Hey! Say! Jump山田涼介さんとの共演で話題となったドラマ『キワどい2人ーK2ー』(2020年)では破天荒な刑事役をワイルドに演じるなど、かっこいい役柄も多いです。

優しくて間抜けな春田役をチャーミングに演じた劇場版おっさんずラブーLOVE or DEAD』(2019年)が大ヒットし興業的にも大成功を収め、業界からの信頼も厚い田中圭さん。

裏の顔を持つ今回の役どころをどのように演じられるのか楽しみですね。

山田安奈(千夏)

漫画雑誌「ちゃお」の誌面モデル”ちゃおガール”として芸能活動を始め、2013年に『刑事のまなざし』(夏目絵美役)でドラマ初出演を果たすと、その後さまざまな作品に挑みキャリアを重ねていきます。

コミックが原作のドラマ『新米姉妹のふたりごはん』(2019年・サチ役)では大友花恋さんとW主演を果たし、「ふたりのゆるい雰囲気に癒される飯テロドラマ」と話題になりました。

2021年には『名も無き世界のエンドロール』(ヒロイン・ヨッチ役)、『樹海村』(主演・天沢響役)と主要キャストとしての公開予定映画が控えており、飛躍の年となりそうです。

石橋凌(正秋)

ベテラン俳優の石橋凌さんは、さまざまなジャンルの作品で活躍されています。

伝説の俳優・松田優作さんが主演・監督を務めたア・ホーマンス』(1986年)では暴力団員の山崎道夫役が評価されキネマ旬報新人男優賞を受賞

1995年にはショーン・ペン監督作『クロッシング・ガード』でハリウッドデビューし、ジャック・ニコルソンとの共演も果たしています

コンスタントに映画やドラマへの出演を続け、近年も唐沢寿明さん主演映画『杉原千畝 スギウラチウネ』(2015年)や木村拓哉さん主演の『マスカレード・ホテル』(2019年)など話題作への出演が続いています。

まとめ



今回は2021年公開予定の映画哀愁しんでれらについてお伝えしてきました。

主要キャストの出演作品情報もまとめてみましたので、映画公開前にチェックしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました