漫画が原作のアニメ特集!おすすめをまとめてご紹介!

映画

鬼滅の刃』のヒットで盛り上がりを見せているアニメ界

そんなアニメ界で注目の、これからヒットする!(かもしれない)おすすめ漫画原作アニメをご紹介します♪♪

『鬼滅の刃』だけじゃない!まだまだある必見アニメ!

今や社会現象にもなっている鬼滅の刃』は、2016年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始した漫画原作です。

アニメ化され放送が開始されると瞬く間に人気が急上昇‼

そんな盛り上がりを見せているアニメ界でこれからヒットを期待されているアニメをご存じですか?

日本を代表するアニメは『鬼滅の刃』だけじゃないんです!

【おすすめ】漫画が原作のアニメ(と、待望作)5選!

ここでは、漫画原作アニメ(と、待望作)5選をご紹介します。

すでに世界的に人気のものからこれから大注目のアニメまで!

ぜひチェックしておいてくださいね♪

1.『炎炎ノ消防隊』

2015年より「週刊少年マガジン」で連載を開始した漫画で、現在もアニメの放送が続いています

人体自然発火現象で全身が炎に包まれ暴れだす怪物「焔ビト」と特殊消防隊の戦いを描いているSF漫画です。

特殊能力を持つ主人公の少年が怪物に向かっていく姿や、戦いを通して成長していく姿に魅了されること間違いなしです。

【期間限定】『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールノンクレジットオープニング映像 | KANA-BOON「Torch of Liberty」

2.『僕のヒーローアカデミア』

2014年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始し、「ヒロアカ」という略称で世界的にも人気を得ている漫画作品です。

米津玄師さんの楽曲が第2期のオープニングテーマに起用され話題にもなりました。

ヒーローとは何なのかを考えながら、一人の少年が個性的な仲間たちと”最高のヒーロー”を目指す物語となっています。

2021年の春にはTVアニメの第5期の放送が決まっており、注目のアニメとなっています。

『僕のヒーローアカデミア』×米津玄師「ピースサイン」スペシャルミュージックビデオ

3.『約束のネバーランド』

2016年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始した漫画です。

自身の未来を信じ孤児院で育てられた子どもたちが、過酷な運命に立ち向かっていく物語

2020年12月18日より実写映画の公開も決まっており、その豪華なキャスト陣に話題が集まっています。

2021年には第2期のTVアニメの放送も決まっているため、映画からアニメまで目が離せない作品になっていますよ!

映画「約束のネバーランド」【予告】12月18日(金)公開

4.『銀魂』

アニメ化実写化とすでに人気を得ている漫画ですが、2021年1月に映画『銀魂 THE FINAL』として映画化が決定し再び話題を呼ぶこと間違いなしの作品。

主人公の銀時が個性的なキャラクターと繰り広げる物語は、クスッと笑える作品になっています。

現在もTVアニメとして放送は続いているため、映画公開前に今までの作品をもう一度見返しておくのもいいかもしれませんね!

映画『銀魂 THE FINAL』予告編 2021年1月8日公開

番外.『チェンソーマン』(アニメ化が待ち遠しい!)

2019年に「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始した漫画です。

このマンガがすごい!2020」の4位に選出され、注目を集めています。

悪魔の存在が日常的になっている世界で、借金返済のため悪魔を駆除する「デビルハンター」として働いている少年を描いている本作。

まだアニメ化はされていない比較的新しい作品になっていますが、注目しておくべき漫画作品ですね!

まとめ

おすすめ漫画原作アニメ特集はいかがでしたか?

すでに人気の作品からこれから大注目の作品までご紹介しましたが、これからのアニメ界を盛り上げていく作品ばかりです!

ぜひチェックしておいてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました