めざましテレビで紹介された「黒帯」について調べてみた!

グルメ

今回は、めざましテレビ内で紹介されていた「黒帯」というお店について気になったので調べてみました!

大注目のラーメン店「黒帯」とは?

11月6日(金)に放送されためざましテレビの「なにわ男子のなんでやねん!」コーナー内「宮下公園なぜ人気?」という特集にて、今年7月にオープンした複合施設「MIYASHITA PARK」内にある、テイクアウトが可能な飲食店の1つとして「黒帯」が紹介されていました。

テイクアウトができて便利!ということ以外に、どのような特徴やメニューがあるかなど気になったので調べたところ、

  • 一風堂のスピンオフブランドとしてニューヨークで誕生したラーメンブランド
  • 鶏白湯のラーメンが主力商品
  • 陶器の丼ぶりではなく、持ち運びに便利な紙カップでラーメンを提供
  • SNSのフォロー等で、期間によりお得なサービスも!?

など、気になる情報満載なお店だということが分かりましたよ!

「一風堂」のスピンオフブランドを”逆輸入”したラーメン店!

黒帯」は、日本の有名なラーメン店一風堂」のスピンオフブランドとして2014年にニューヨークで誕生

現在アメリカ国内に6店舗シンガポール1店舗を構えるラーメンブランドです。

MIYASHITA PARK内に2020年8月にオープンした店舗は、日本への逆輸入第1号店だそうです。

5種のラーメンや充実したサイドメニューが魅力!

濃厚な鶏白湯スープや太めで食べ応えのあるちぢれ麺をベースに、

  • 定番の「白帯」(鶏白湯スープ+辛味噌)830円
  • 看板メニュー「黒帯」(鶏白湯スープ+ガーリック香油)890円
  • 辛めの「赤帯」(鶏白湯スープ+自家製ラー油)990円
  • あっさりめの「茶帯」(鶏清湯スープ+醤油)850円
  • 動物性素材を使用していない「緑帯」(ビーガンまぜそば)990円

以上5種ラーメンが主力商品。

その他にも、

  • 数量限定の「和牛ステーキラーメン2490円(!)
  • 日本限定の「ケイジャンチキンライス490円
  • ボリューム満点の「フライドライス(チャーハン)590円
  • ジューシーな「ジンジャー唐揚げ(5個入り)390円
  • ボリューム満点「フライドポテト430円
  • 肉汁たっぷり「鶏餃子(4個入り)390円
  • 鶏餃子(8個入り)520円

など、サイドメニューも充実しています。

店舗は話題の複合施設「MIYASHITA PARK」内!

黒帯」は、渋谷駅から徒歩3分にある今注目の複合施設「MIYASHITA PARK」内にあります。

イートイン、テイクアウトどちらも可能です。

商品の提供は陶器の丼ぶりではなく紙パックなので、テイクアウトでも持ち運びに便利!

MIYASHITA PARKは屋上が公園になっており、ベンチも多数設置してあります。

ラーメンをテイクアウトして開放的な公園で食べるのも、アウトドア気分でおいしそうですね!

また、SNSのフォローやショップカードの提示で、期間によりお得なサービスを行っている場合もあるようなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【店舗情報】

  • 営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:30)
  • 定休日なし
  • 電話番号:03-3797-1710

【公式HP】

N.Y.ラーメン【黒帯】|N.Y. STYLE Ramen “KURO-OBI”
常に新しいカルチャーが生まれる自由の街・アメリカ・NYで誕生したラーメンブランド『KURO-OBI』の公式サイト。個性的な鶏白湯ラーメンをテイクアウトスタイルで楽しめます。2020年渋谷・宮下公園にて日本第1号店をオープン。

【Instagram】

黒帯 Kuro-Obi ( japan ) (@kuroobi.ramen) • Instagram photos and videos
342 Followers, 180 Following, 18 Posts - See Instagram photos and videos from 黒帯 Kuro-Obi ( japan ) (@kuroobi.ramen)

【Facebook】

黒帯
黒帯 - 「いいね!」312件 - “RAMEN is FREEDOM” 『黒帯』は、NYで2014年に誕生したテイクアウトもできる“鶏白湯スープ専門のラーメンショップ”。

「黒帯」「一風堂」はニューヨークでも大人気!

“本場”ニューヨークにある店舗の評判も気になったので調べてみました!

場所はタイムズスクエアから0.3kmのところにあるホテルのフードコート内

すぐ近くに劇場があるので、ブロードウェイの観劇前後に訪れるお客さんもいるようです。

食事をされた方のレビューとしては、

 ●日本より麺が短め(麺をすするのが苦手な人が多いので)

 ●チップ不要なのでリーズナブル

 ●おいしいだけでなく、商品の提供が早くサービスが良い!

など、日本人や現地の方(おそらく翻訳機能を使ってレビューを投稿していて少し片言)の意見も見受けられました。

麺をすすらなくても食べやすいように、海外では日本の麺よりも短くしている場合があるのですね。

調べているとだんだん食べてみたくなってきました!

ちなみに同じニューヨーク内に本家である「一風堂」の店舗もあり、ニューヨークラーメンを広めた先駆者とも言われているとか。

日本と同じ味が楽しめかなりの人気で混雑していることが多く、行列ができていることもあるそうですよ!

まとめ

今回は、めざましテレビにて「なにわ男子のなんでやねん!」コーナー内「宮下公園なぜ人気?」という特集にて取り上げられていたラーメン店「黒帯」について紹介しました!

店舗の入っている複合施設「MIYASHITA PARK」は今注目のスポット。

遊びに行く際のランチやディナーに、テイクアウトも可能な「黒帯を選んでみては?

気になった方は一度お店の詳細をチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました