映画『空に住む』のキャスト紹介!他作品出演情報まとめ!

映画

今回は現在公開中の映画空に住む』のキャストを紹介します。

三代目 J SOUL BROTHERSの代表曲『花火』などを手掛けた作詞家の小竹正人さんによる小説が原作となっています。

映画監督の黒沢清さんが絶賛したことでも注目を集めています!

映画『空に住む』のあらすじと注目ポイント

突然両親を失った直美は、叔父夫婦の計らいでタワーマンションの高層階に暮らし始めることになります。

そこはまるで空に住んでいるかのような、浮遊感と非現実感を味わわせる空間でした。

愛猫ハルや気心の知れた職場の仲間に囲まれながらも、喪失感を抱えたまま暮らす日々。

ある日直美は、同じマンションに住む人気俳優・時戸森則と出会います。

喪失感を埋めるかのように森則との逢瀬に溺れていく中、ハルが難病に侵されていることが発覚します。 

愛を喪失し葛藤しながらも周りの人々の愛と励ましに支えられ、前に進もうとする女性の物語です。

チャーミングな笑顔で人気を集める岩田剛典さんが色男を演じたことでも話題を集めています! 

映画『空に住む』の主要キャスト

キャストの中から、

  • 多部未華子
  • 岸井ゆきの
  • 美村里江
  • 岩田剛典

のプロフィールを紹介します。

多部未華子(小早川直実役)

1989年1月25日生まれ。

2002年にスカウトされ、Janne Da Arcのミュージックビデオ出演で女優デビューを果たします。

2007年に連続ドラマ初出演となった『山田太郎ものがたり』の池上隆子役で知名度を上げ、2009年の連続テレビ小説『つばさ』では主人公・玉木つばさ役に抜てきされました。

2010年には日本映画テレビプロデューサー協会が選定するエランドール賞にて新人賞を受賞

その後も数々のヒット作に出演し、2011年のドラマ『デカワンコ』は多部未華子さんの代表作となっています。

CM、広告モデル、ナレーションなど幅広く出演し、全世代から人気を集める実力派女優です!

【その他の出演作】

  • 君に届け
  • 日日是好日
  • アイネクライネナハトムジーク

岸井ゆきの(木下愛子役)

1992年2月11日生まれ。

高校時代にスカウトされ、2009年のドラマ『小公女セイラ』で女優デビューを果たします。

ランウェイ☆ビート』『悪の教典』など多くの映像作品に出演し、2017年には『おじいちゃん、死んじゃったって。』で映画初主演を務め、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しました。

2019年に主演を務めた愛がなんだ』は低予算作品として異例のロングランヒットを記録し、岸井ゆきのさんはこの作品で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています!

人気ロックバンドKANA-BOONのミュージックビデオへの出演でも知られています。

【その他の出演作】

  • 太陽を掴め
  • ここは退屈迎えに来て
  • いちごの唄

美村里江(小早川明日子役)

1984年6月15日生まれ。

高校在学中からモデルとして活動し、2003年月9ドラマ『ビギナー』のオーディションにて、1万人以上の応募者の中から主演に抜てきされました。

華々しい女優デビューを飾った美村里江さんは『海猫』で映画初出演後、『着信アリ2』『この胸いっぱいの愛を』で主演を務め、2005年は大躍進の年となりました!

2006年から女優としての活動を一時休止しますが、2008年から活動を再開します。

復帰後もドラマ『銭ゲバ』『恋するハエ女』、映画『天国からのエール』など主演作が続き活躍されています!

デビューから「ミムラ」の芸名で活動していましたが、2018年に「美村里江」に改名しました。

【その他の出演作】

  • サイドカーに犬
  • 落語娘
  • 彼らが本気で編むときは、

岩田剛典(時戸森則役)

1989年3月6日生まれ。

2010年三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーとしてデビューし、「がんちゃん」の愛称で親しまれています。

2014年EXILEに加入し人気を高める一方で、俳優としても活動を始めます。

2016年に映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』にて映画初主演を飾り、日本アカデミー賞新人俳優賞話題賞など4つ新人俳優賞を受賞!

俳優としても評価され、出演作が続く岩田剛典さん。

2021年には映画『名も無き世界のエンドロール』にて主人公・キダ役を演じます

【その他の出演作】

  • 去年の冬、きみと別れ
  • 町田くんの世界
  • 新解釈・三國志

まとめ

現在公開中の映画空に住む』のキャストを紹介致しました。

キャストには他にも鶴見辰吾さん、大森南朋さん、永瀬正敏さんら大物俳優が脇を固めています

ぜひ劇場に足を運んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました