ジャニーズWEST特集!これまでの楽曲を一覧にして紹介!

音楽



個性的なメンバーと明るいキャラクターで人気を集めているジャニーズWEST

今回は、そんな彼らがリリースしている楽曲一覧にしてご紹介していきます!

ジャニーズWESTのプロフィール

ジャニーズWEST2014年関西ジャニーズJr.に所属するメンバーで結成され、シングル『ええじゃないか』でCDデビューを果たしました。

メンバーは重岡大毅さん、桐山照史さん、中間淳太さん、神山智洋さん、藤井流星さん、濱田崇裕さん、小瀧望さんの7人です。

関西ジャニーズJr.出身のみのグループは関ジャニ∞以来のデビューとなり、関ジャニ∞の弟分といった存在でも注目を集めました。

2016年には京セラドーム大阪でグループ初となる単独ドームライブを開催。

2017年にはメンバー全員が出演したドラマ『炎の転校生』がNetflixで配信を開始し、ジャニーズ史上初の配信ドラマへの出演となりました。

デビュー後のグループとして初の「FIVBワールドカップバレーボール2019」大会スペシャルサポーターも務めています。

現在地上波レギュラー放送中の「パパジャニWEST」などバラエティ番組にも出演し、さまざまなジャンルで活躍を見せています!

【おすすめ厳選】ジャニーズWESTの楽曲一覧!

関西出身のグループという特徴を活かした関西弁でノリのいい楽曲のイメージが強いジャニーズWESTですが、ジャニーズらしくかっこいい楽曲や華やかな楽曲にも注目ですよ!

1.『ええじゃないか』(2014)

デビューシングルのこの楽曲は、関西弁の歌詞と明るい曲調でジャニーズWESTの代表曲の一つです。

「ええじゃないか!ええじゃないか!」というサビがキャッチーでとてもインパクトがあります!

コール&レスポンスも多く、メンバーと一緒にみんなで盛り上がれますね!

2.『ズンドコ パラダイス』(2015年)

3枚目のシングルとして発表され、『ええじゃないか』同様に関西弁が盛り込まれた歌詞とアップテンポな曲調で盛り上がれる楽曲です。

ポジティブなフレーズが並ぶ歌詞は、落ち込んだ時に聞くと元気がもらえそうですよ!

まねしやすいサビの振り付けもみんなで踊って楽しめます!

3.『プリンシパルの君へ』(2018)

9枚目のシングル『プリンシパルの君へ/ドラゴンドッグ』に収録されているこの楽曲は、小瀧望さんが主演を務めた映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』の主題歌として使用されています。

メンバーの歌声がアイドルらしいキラキラ王子様感にあふれていて、ポップな曲調がかわいらしいです!

4.『Big Shot!!』(2019)

ジャニーズWESTがスペシャルサポーターを務めたワールドカップバレーボールのテーマソングとして発表された13枚目のシングルです。

応援ソングとして、気分を上げたいときや前を向きたいときに背中を押してくれそうな楽曲です!

歌詞に、サポーターを務めてきた歴代ジャニーズグループのテーマソング名や歌詞が入っていることにも注目してみてください!

5.『アメノチハレ』(2019)

メンバーの小瀧望さんも出演していた、中条あやみさんと水川あさみさんのW主演ドラマ『白衣の戦士!』の主題歌として起用された12枚目のシングルです。

メッセージ性のある歌詞を乗せたミディアムバラードで、弱気になっている気持ちを立ち上がらせてくれるような楽曲です。

6.『証拠』(2020年)

14枚目シングルのこの楽曲は、メンバーの藤井流星さんと神山智洋さん出演のドラマ『正しいロックバンドの作り方』の主題歌です。

熱い思いが込められた歌詞と力強いメンバーの歌声に気持ちが奮い立つ、応援歌のような楽曲です。

J Storm公式YouTubeMVが公開されているのでこちらも必見ですよ!

ジャニーズWEST – 証拠 [Official Music Video]

7. 『人生は素晴らしい』(2016年)

アニメ『逆転裁判~その「真実」、意義あり!~』の主題歌として起用されている6枚目のシングルです。

アップテンポで爽やかな曲調で、アイドル感満載のジャニーズWESTが楽しめますよ!

ポジティブな歌詞に背中が押される楽曲です!

まとめ



今回ご紹介した楽曲一覧で、ジャニーズWESTの魅力を感じ取っていただけましたでしょうか?

ジャニーズWESTのあふれ出るパワフルさは、落ち込んでいる時や気分が上がらない時にはもってこいですよ!

ロックだったりアガる曲だったり、紹介しきれなかった素敵な楽曲もたくさんあるので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました