【映画化作品】『10万分の1』のキャストまとめ!

映画



宮坂香帆さんの大人気漫画を『弱虫ペダル』(2020)の三木康一郎監督が実写映画化した『10万分の111月27日から公開中です!

気になるキャストを紹介していきたいと思います。

映画『10万分の1』のあらすじと注目ポイント

学校一の人気者桐谷蓮(白濱亜嵐)に思いを寄せる桜木莉乃(平祐奈)は自分に自信が持てず、告白して気まずくなるなら友達のままでいいと思っていました。

そんな時、蓮から告白され二人は付き合うことに。

幸せな莉乃に「10万分の1」の確率でしか起こらない難病が降りかかります。

残酷な運命が待っていようとも二人は手を取り合い生きていこうとする、悲しくも美しい純愛映画です。

監督を務めるのは『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016)、『リベンジgirl』(2017)など数々の恋愛映画を手掛けてきた三木康一郎さんです。

映画『10万分の1』の主要キャスト

桐谷蓮役を演じるのはGENERATIONS from EXILE TRIBEEXILEでアーティストとしても大活躍中の白濱亜嵐さん

桜木莉乃役を演じるのは平愛梨さんの妹でもあり、青春映画にも数多く出演する平祐奈さんです。

白濱亜嵐(桐谷蓮役)

2010年劇団EXILE風組のメンバーとなり、2012年に高校卒業とともにGENERATIONSの正式メンバーとなります

ドラマ『ろくでなしBLUES』(2011)で俳優デビューを果たすと、同じEXILEグループのAKIRAさんが主演を務める学園ドラマ『GTO』で堂島誠也役を演じ注目を浴びます。

2015年からは大人気シリーズ『HiGH&LOW』にMIGHTY WARRIORSのメンバーBERNIE役としてドラマ2シーズンに続き、劇場版3部作に出演し人気を博します。

映画『ひるなかの流星』(2017)では、主人公すずめ(永野芽郁)に思いを寄せるクラスメイト馬村大輝を演じ大反響を呼びました。

平祐奈(桜木莉乃役)

オーディションを経て映画『奇跡』で女優デビューを果たします。

岡本夏美さん、吉川日菜子さんと共におはガールとして「おはスタ スーパーライブ」(2012-2013年度)にレギュラー出演し、タレントとして開花します。

映画『青空エール』(2017)、『きょうのキラ君』(2017)、『サクラダリセット』(2017)と話題の青春映画に続々と出演し、頭角を現していきます。

主演を務めた映画『未成年だけどコドモじゃない』(2017)では世間知らずなお嬢様を演じ、『honey』でもヒロイン小暮奈緒を演じその純真な演技が評判となりました。

優希美青(橘千紘役)

2012年第37回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリを獲得、芸能界入りを果たします。

2013年にはドラマ『雲の階段』で女優デビュー、同年に「ピチレモン」の専属モデル入りもしています。

NHK連続テレビ小説あまちゃん』(2013)でGMT47メンバーの小野寺薫子役として出演し、その後『マッサン』でNHK連続テレビ小説再出演も果たしています。

今後の待機作に主演を務めた映画『NO CALL NO LIFE』(2021年公開予定があります。

白洲迅(比名瀬祥役)

2011年に舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』で俳優デビュー、鳳長太郎役を務め2014年まで同ミュージカルに出演しました。

他にも『花より男子 The Musical』(2016)、『シラノ・ド・ベルジュラック』(2018)などのミュージカルに出演しています。

ミュージカルだけでなく、『愛してたって、秘密はある。』(2017)、『向かいのバズる家族』(2019)などさまざまなドラマに出演。

大人気ドラマ『刑事7人』シリーズにシーズン4から野々村拓海役でレギュラーメンバー入りし、個性的なメンバーの中で存在感を示し話題となりました。

奥田瑛二(桜木春夫役)

妻の安藤和津さんはエッセイスト、長女の安藤桃子さんは映画監督、次女の安藤サクラさんは女優と芸能一家奥田瑛二さん。

映画『もっとしなやかに もっとしたたかに』(1979)で映画初主演を果たし、同年に『もう頬づえはつかない』で桃井かおりさんの相手役を演じ、演技が評価されます。

その人気を不動のものとしたのはドラマ『宮本武蔵』(1984)、『男女7人夏物語』(1986)、『金曜日には花を買って』(1986でした。

近年も『洗骨』(2019)、『居眠り磐音』(2019)などに出演し幅広く活動しています。

まとめ



大人気漫画映画化10万分の1』のキャストの出演作を紹介しました。

話題の純愛映画をぜひ劇場でご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました