『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』キャスト紹介!他作品出演情報も!

ドラマ

人気WEB漫画の実写ドラマ化作品である『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』。

理想の男性ではなく“家”を求めるおしゃ子の共感できるツッコミの嵐に、笑って楽しめること間違いなし!

『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』のあらすじと注目ポイント

WEBマガジン「Yahoo!不動産おうちマガジン」暮らしとカルチャーを紹介する「ROOMIE」にて連載されていた人気のWEB漫画の実写ドラマ化作品です。

主人公はおしゃれ一族“イエーガー家”の一人娘、イエーガー・おしゃ子(矢作穂香)24歳。

おしゃれに関する英才教育を受けてきたおしゃ子は、25歳の誕生日までに自分が認める「おしゃ家」に住む理想の男性を見つけなければいけません。

しかし、理想の高いおしゃ子は男性の家に行っては、毒舌で強烈なダメ出しをしてしまいます。

誰もが共感できる「あるあるネタ」だけでなく、独特な「おしゃ子語録」まで笑えて楽しめる独特の世界観は必見です!

『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』の主要キャスト

強烈な毒舌をくり出すおしゃ子を演じるのは期待の若手女優矢作穂香さん、親友役は話題作に引っ張りだこの富田望生さんが演じています。

矢作穂香(イエーガー・おしゃ子役)

2009年に『ラブベリー』の専属モデルとしてデビューし、2010年にドラマ『夢の見つけ方教えたる2』で女優デビューした矢作穂香さん。

同じく2010年に初主演映画『マリア様がみてる』も公開されました。

転機となったのは2013年に放送されたドラマ『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』。

矢作さんはドラマ初主演を果たし、同ドラマは日本だけではなく中国や香港、台湾、インド、シンガポールでも放送されました

その後2015年10月から2016年3月までニューヨークに留学し、帰国後大林宣彦監督の映画『花筐/HANAGATAMI』に出演しました。

以降、映画『いなくなれ、群青』やドラマ『僕らは奇跡でできている』『僕の初恋をキミに捧ぐ』など話題作に続々出演し、今後更なる躍進が期待できる女優さんです。

富田望生(金荷くすき役)

映画『ソロモンの偽証』で映画初出演を果たした富田望生さん。

2019年に放送されたドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に魚住華役で出演し一躍有名になりました。

馬鹿にされていた華を庇ってくれた須永賢(古川毅)に好意を抱き、ポジティブすぎるキャラクターが話題になりました。

また、NHK朝の連続ドラマ『なつぞら』では主人公なつ(広瀬すず)の農業高校の同級生居村良子役を演じ、おっとりとしたキャラクターも話題を呼びました。

同作で共演している広瀬すずさんとは、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』でも共演しています。

MEGUMI(館壱めう江役)

MEGUMIさんはグラビアモデルとしてデビューし、歯に衣着せぬトークが評判となりバラエティ番組でも大活躍しました。

2003年から04年の間は関根勤さん率いる「関根勤とパロディー集団」としてバラエティー番組『エンタの神様』にVTR出演し、タレントとして幅広く活躍していました。

同番組に出演していたころには、一年ほど歌手としても活動していました。

その後女優として活躍し始め、まだ主演作は少ないですがさまざまな話題作に出演し、存在感を示しています。

特に近年の出演作でみせた演技が評価され、2019年に映画『台風家族』と『ひとよ』で第62回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞しています。

市原隼人(隠戸九雲役)

2001年に岩井俊二監督作品『リリイ・シュシュのすべて』で映画初主演を果たし、2004年に放送されたドラマ『ウォーターボーイズ2』でも主人公水嶋泳吉を演じて一躍有名になった市原隼人さん。

2008年に放送された大人気熱血青春ドラマ『ROOKIES』にも出演し大きな話題となりました。

不祥事を起こし野球部を活動停止になった不良の安仁屋恵壹を演じ、不真面目に見えるが芯があり皆から信頼される役を演じました。

同ドラマは2009年に映画版『ROOKIES 卒業』も公開されこちらも大ヒットしました。

また、2009年にドラマが放送され2010年に映画化もした主演作『猿ロック』では、下町人情にあふれ、美女に弱く、どんな鍵でも開けてしまう鍵屋、猿丸耶太郎(通称“サル”)を演じ話題となりました。

藤田玲(舞楽ジャック役)

モデルとしてデビューし、英語だけでなくフランス語も流暢で多才な藤田玲さん

俳優デビューは2003年に放送された『仮面ライダー555』でした。

当作では北崎・ドラゴンオルフェノクを演じています。

その後深夜特撮ドラマ『牙狼〈GARO〉シリーズ』で、闇に潜む魔物「ホラー」を狩ることを宿命付けられた「牙狼」の称号を持つ魔戒騎士・涼邑零を演じ、関連ドラマ・映画に数多く出演しています。

特に『絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-』は藤田さん演じる涼邑零がメインのシリーズとなっています。

モデル、俳優として活躍する一方でロックバンド『DUSTZ』で音楽活動も行っています。

音楽活動は藤田玲ではなく、Ray名義で活動していますよ。

まとめ

おしゃ家ソムリエおしゃ子!』では、矢作穂香さん、富田望生さんなど若手の女優から、キャリアの長い市原隼人さんなど豪華キャストが彩る独特な“おしゃ子”ワールドが必見です。

また、林青空さんが歌うエンディングテーマ『ハイヒールシンデレラ』も要チェックですね!

タイトルとURLをコピーしました