“透明人間”オリヴァー・ジャクソン=コーエン特集!出演作まとめ!

俳優・監督

現在上映中の『透明人間』で、セレブな天才科学者でありながら主人公に固執する恐ろしい男エイドリアンを演じているのは、イギリス出身のオリヴァー・ジャクソン=コーエン

主要な役柄を演じている作品がまだ少ないため、よく知らないなあ・・・という方もいるのではないでしょうか。

そんな彼の出演作品をご紹介したいと思います!

オリヴァー・ジャクソン=コーエンのプロフィール

オリヴァー・ジャクソン=コーエンは1986年10月24日生まれでロンドン出身のモデル・俳優です。

2002~07年まではテレビドラマでの小さい役が多かったものの、ニューヨークの一流演劇学校である「Lee Strasberg acting school」へ入学した年に、BBCで放送されたテレビドラマシリーズ『ラークライズ(原題:Lark Rise to Candleford) シーズン1』へのレギュラーキャスト出演が決まり、演劇学校へは4ヵ月だけの在籍となりました。

その後も、コンスタントにテレビドラマや映画に出演を続けています。

ちなみに、好きな女優はスカーレット・ヨハンソンエマニュエル・ベアールミシェル・ファイファーだそうです!

オリヴァー・ジャクソン=コーエンの主な出演作

初出演作である2002年のイギリスのテレビドラマ『Hollyoaks』をはじめ、2007年『The Time of Your Life』、2008年『Lark Rise to Candleford』、2012年『The Raven』、2018年『The Haunting of Hill House』、そして2020年『透明人間(原題:The Invisible Man)、『The Haunting of Bly Manor』などがあります。

『Lark Rise to Candleford』(Phillip White役)

2008年から11年までBBCで放送されたテレビドラマシリーズで、イギリスの女流作家フローラ・トンプソンの自伝的フィクション小説『ラークライズ』が原作となっています。

19世紀末、小さな農村ラークライズで育ったローラがキャンドルフォードの郵便局に就職し、持ち前の好奇心で新たな町で経験するさまざまな出来事をハートウォーミングに綴っています。

オリヴァー・ジャクソン=コーエンは、シーズン1のみの出演ですがローラに恋する青年フィリップ・ホワイトを演じています。

『ファースター 怒りの銃弾』(キラー役)

2010年に公開されたアクション映画で、原題は『Faster』。

ある男(ドライバー)が刑務所から出所した後、男を殺害します。

この事件を担当することになったベテラン刑事(コップ)は、女刑事シセロと共にドライバーの行方を追います。

ドライバーは10年前銀行強盗を行った際に何者かに襲撃され、目の前で兄を殺害されていました。

彼はその復讐を行おうとしていたのです。

一方、ドライバーの復讐相手は彼を止めるために殺し屋(キラー)を雇います。

しかしキラーはドライバーを追い詰めるも、あと一歩のところで仕留めることができません。

復讐を遂げようとするドライバー、ドライバーを追う刑事コップ、ドライバーと決着をつけようとする殺し屋のキラー。

それぞれの思惑が交差するとき、果たして結末は…。

オリヴァー・ジャクソン=コーエンは、主人公ドライバーと対峙する殺し屋キラーを演じています。

『推理作家ポー 最期の5日間』(カントレル巡査役)

2012年に公開されたスリラー映画(原題:『The Raven』)です。

19世紀に活躍したアメリカの作家エドガー・アラン・ポーを主人公にしており、彼の謎多き最期を題材にしています

舞台は、1849年アメリカ合衆国ボルチモア。

ある夜に起こった奇妙で凄惨な殺人事件の犯行手口が、エドガー・アラン・ポーの小説『モルグ街の殺人』で描かれている方法と似ていたため、警察はポーを殺人容疑で拘束します。

しかし、その後も次々とポーの小説をまねた殺人事件が起こったため彼の容疑は晴れるものの、魔の手はポーの恋人エミリーにまでしのび寄っており…。

この作品でオリヴァー・ジャクソン=コーエンは、殺人事件を追う警察の一員、カントレル巡査を演じています。

『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』(ルーク・クレイン役)

2018年に配信された、Netflixオリジナルのアンソロジー形式のホラードラマです。

米作家シャーリイ・ジャクスンによる小説『丘の屋敷』をドラマ化したもので、ストーリーやキャラクターが変わりシーズンごとに物語が完結するドラマとなっています。

2男3女の大家族であるクレイン一家が、20年以上前のある夏、古い幽霊屋敷「ヒルハウス」に引っ越してきたことで、その後それぞれが抱えた問題を苦しみながらも解決していくというお話です。

オリヴァー・ジャクソン=コーエンは、クレイン一家の双子の一人ルーク・クレインを演じています。

2020年10月9日よりNetflixにてシーズン2である『ザ・ホーンティング・オブ・ブライマナー』が配信予定です!

まとめ

いかがだったでしょうか?

日本では知る人ぞ知るといったイメージのオリヴァー・ジャクソン=コーエンですが、着実にそのキャリアを積み重ねているようです!

上述のドラマシリーズ最新作も待ちきれませんね!

タイトルとURLをコピーしました