『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』の評判・感想まとめ!

映画

原作誕生から75周年を迎える、大人気アニメ『きかんしゃトーマスの新作劇場版『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』がついに公開。

待ちに待った今作に視聴者はどんな感想をもったのかまとめてご紹介します。

『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』のあらすじと注目ポイント

トーマスと仲間たちが忙しく働くソドー島では毎日何かとトラブルが相次いでいました。

そんな時、港ではある事件が発生しますが、トーマスはティドマス機関庫の仲間達と「スチーム・チーム」を結成しピンチを切り抜けます。

その後イタリアで仕事をすることになったトーマスは、仲間と離れイタリアへと向かいます。

仕事に励むトーマスでしたが、そこで「消えた機関車」の伝説を聞いて興味津々。

鉱山に迷い込んだトーマスは、イタリアで出会った物知りな女の子の機関車ジーナと共に新しい冒険へと出発します。

今まで知らなかった歴史や文化に触れながら新しく出会う仲間たちとともに、トーマスはどんな成長を遂げるのでしょうか。

『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』の評価・レビューはどんな感じ?

子どもに大人気のトーマスシリーズですが、子どもと一緒に視聴した親御さんたちはどんな感想を持ったのでしょうか、まとめてご紹介します。

『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』に高評価を与えている人たちの感想

漫才コンビ「麒麟」の川島さんが演じたキャラクターが、オペラ調の曲を歌うのですが、とてもお上手で(多分ご本人が歌われているんだと思うんですが)聞き惚れました。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/370850/review/4/?c=1&sort=lrf

機関車ロレンツォの麒麟・川島がいいね。客寄せのために俳優が声優をやるのは嫌いだが、声質によってキャラが際立っている。

引用元:https://cinema.pia.co.jp/imp/183946/1278269/

トーマスに興味がない人には全然勧めるほど、大人の鑑賞に耐えうる内容ではないと思うのですが、麒麟ファンは川島さんの見事な歌声のためにも観ておいた方がいいかもしれないですね。

引用元:https://note.com/nejimura89/n/n3841a4d880a1

子供と初めて映画館で映画を観ました。劇場に行くまではウキウキ、上映中はポップコーンを食べながらニコニコ、目をキラキラさせながら楽しそうに作品を観ていました。

引用元:https://filmarks.com/movies/88301

一方ではこんな低評価も。。

とにかくドタバタで行き当たりばったりな作品。

トーマスやその周りの者達(機関車やクレーンなど)がわざとやってるんじゃないかと思えるほどヘマをしまくってその尻拭いをしている。

引用元:https://eiga.com/movie/92361/review/

冒頭に短いエピソードをつけて、一本の映画としては物足りない。

引用元:https://filmarks.com/movies/88301

『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』が賛否両論な訳を考えてみた

今作は舞台がソドー島とイタリアと2部に分かれているようで、バタバタと問題が起きながらも進んでいく物語の展開に、子どもの映画として違和感を覚えた視聴者が多かったです。

しかし声優さんの歌声には高評価感想が多く、子どもと一緒に視聴してその歌声を堪能した方は少なくなかったようです。

まとめ

映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』は子ども向けの映画ですが、トーマスが冒険に挑んでゆく姿は子どもと一緒に思わず応援したくなるようです。

その冒険物語を盛り上げてくれる音楽と歌声をぜひ映画館で堪能してみてはいかがでしょうか

タイトルとURLをコピーしました