【実力派俳優】和田聰宏特集!『私たちはどうかしている』以外の出演作は?

俳優・監督

今回はドラマ『私たちはどうかしている』に出演している和田聰宏さんプロフィール出演作品について紹介していきたいと思います。

和田聰宏さんのプロフィール

1977年3月25日 、福島県岩瀬郡天栄村出身。

芸能界に入る前は東京で美容師をしており、2000年『BULLET BULLET』のオーデションに合格してデビューしました。

本名の和田聡宏(としひろ)で活動していましたが、2005年移籍を機に和田聰宏(そうこう)に改名しています。

2004年『東京湾系』でドラマ初出演。

仲間由紀恵さんの相手役を演じ注目を集めました。

出演映画『恋愛奇譚集』の主題歌であいみょんさんの『漂白』や、スガシカオさんの『夜空ノムコウ』、ケツメイシさんの『バラード』などMVにも多数出演しています。

これまでに数々の作品に出演し名バイプレイヤーとしての呼び名も高い和田聰宏さん。

年齢を重ねるごとに「カッコイイ」「色気がある」と女性からも多くの人気を集めています。

今後の予定としては、映画『騙し絵の牙』『無頼』『シン・ウルトラマン』が公開予定ですのでチェックしてみて下さいね!

和田聰宏さんの主な出演作品

  • 東京湾景』(和田 亮介役)
  • LIAR GAME』(江藤 光一役)
  • 下町ロケット』(江原 春樹役)
  • のぼうの城』(山田 帯刀役)
  • プラチナデータ』(蓼科 耕作役)
  • 空飛ぶタイヤ』(室井 秀夫役)
  • 引っ越し大名!』(田中 衆三郎役)

『私たちはどうかしている』(山口耕一役)

横浜流星さんと浜辺美波さんがW主演を務める本作では、老舗和菓子屋光月庵の職人山口耕一役を演じています。

光月庵に10年務めている古株で長年跡取り息子の椿を見守る、穏やかで寡黙な職人という役どころです。

和田聰宏さんの眼鏡の職人姿がかっこいいと毎週話題になっていますね。

ネット上では続きの予想でも盛り上がりを見せており、誰が椿の父親を殺した犯人なのか、ハラハラドキドキのストーリー展開なのでまだ見てない方はぜひご覧になってくださいね。

椿の母親役を演じている観月ありささんの迫真の演技も見どころですよ。

『リップヴァンウィンクルの花嫁』(高嶋優人役)

和田聰宏さんは本作で主人公の皆川七海に夫の浮気を告げに来る謎の男、高嶋優人役を演じています。

夫の浮気を理由に七海を脅すという役どころですが、高嶋の怪しいキャラクターを見事に演じ切りました。

スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』の岩井俊二監督作品で、黒木華さんが主演を務めた180分という長編映画

綾野剛さんと歌手のCoccoさんの出演でも話題になりました。

主人公の七海がSNSを通じてさまざまな人と出会い怪しいアルバイトを紹介されていくのですが、人間模様が面白くあっという間の180分です。

挿入歌で使用されているクラシック音楽と、岩井俊二監督ならではの映像が素晴らしいと評価も高い作品となっています。

『いつも月夜に米の飯』(アサダ役)

小料理屋が舞台の本作では、料理人のアサダを演じています。

新潟で小料理屋を営む母親のもとを離れ、東京の高校に通う千代里は突然母親が失踪したという知らせを受け新潟へ戻ると、そこには料理人のアサダがいました。

女将として働きだした千代里は常連客たちに接していくうちに心を開き、アサダに惹かれていきますがそこに突然母親が帰ってきます。

料理をする和田聰宏さんがカッコ良くて、こんな料理人がいたら毎日お店に通いたくなりますよね。

監督を務めた加藤綾佳さんと、千代里を演じた山田愛奈さんは新潟県出身だそうで、オールロケ新潟県で行われています。

出てくる料理が美味しそうで食べたくなるという声が多く聞かれました。

『知らなくていいコト』(鮫島祐二役)

週刊誌「週刊イースト」の女性記者で主人公の真壁ケイトの同僚、鮫島祐二を演じている和田聰宏さん。

編集部では特集班・鮫島班のデスク担当をしています。

特ダネを狙う週刊イーストで起きる事件や、「父親はキアヌ・リーヴス」と言い残して母親が亡くなったケイトの出生の秘密が徐々に明らかになっていくお仕事ドラマとなっています。

『コンフィデンスマンJP 第9話スポーツ編』(半原敦役)

コンフィデンスマンJP傑作選としても再放送された、人気のスポーツ編

主人公のダー子が架空のバスケットボールチーム「熱海チーターズ」を結成した際に、スカウトされる元日本代表候補の半原敦を演じています。

半原敦は賭博でバスケ界を追放されホームレス生活を送っていましたが、ホームレス姿でもイケメンが隠しきれていないと話題になりました。

和田聰宏さんはバスケが特技と明かしており、本作でも見事なプレー姿を披露していますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

数々の有名作品に出演している和田聰宏さんの今後の活動も楽しみです!

現在放送中の『私たちはどうかしている』もぜひご覧になってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました