映画『ミッドナイトスワン』の評判・感想まとめ!みんなの感想は?

映画

草彅剛さん主演の映画『ミッドナイトスワン』が公開されます。

トランスジェンダーという難しい役に挑戦した俳優陣の演技にも注目な話題作に、視聴者はどんな感想をもったのかまとめてご紹介します。

『ミッドナイトスワン』のあらすじと注目ポイント

主人公は新宿ショーパブで働くトランスジェンダーの凪沙。

凪沙は母親に頼まれ、両親に育児放棄されていた親戚の子・一果を預かることになりました。

一果は転校先で凪沙の存在によってからかわれてしまいますが、対抗して逆に男の子にけがをさせてしまいます。

その日、真っすぐ家に帰る気持ちになれなかった一果は、バレエ教室に通っている女の子を偶然見つけ後をつけたことでバレエの楽しさを知ります。

凪沙に内緒でバレエ教室に通いどんどん上達していく一果でしたが、バレエ教室の月謝を払うために警察沙汰を起こしてしまいます。

警察に呼ばれた凪沙は、そこで初めて一果がバレエ教室に通っていたことを知るのでした。

そこから、社会に溶け込めない凪沙と常に孤独を感じている二人の関係が変わり始めていきます

映画『ミッドナイトスワン』の評価・レビューはどんな感じ?

社会問題にもなっている内容を映画にした本作ですが、視聴者はどんな評価をつけたのでしょうか。

感想とあわせてまとめてご紹介します。

映画『ミッドナイトスワン』に高評価を与えている人たちの感想

見終わった後圧倒されて言葉が出なかった。凪沙が本当に存在していて、彼女の痛みが愛が辛くてそして美しい映画でした。バレエシーンが素晴らしかった。

引用元:https://filmarks.com/movies/87572?page=2

こんなに考えた時間はなかった。

こんなに全身で感じた映画はなかった。

自分の人生、すれ違う誰かの人生、

放心状態と、見終わってからずっとこの映画のことを考えている。

引用元:https://filmarks.com/movies/87572

この映画は現代社会の生き辛さや人がなりたい自分になって生きるにはどうしたら良いかなど、いろんな事を考えるきっかけになると思います。

引用元:https://eiga.com/movie/92113/review/

愛情溢れる眼差し、私が忘れた、女性としてのたたずまい、しぐさ、圧巻でした。そこには、悲しいほどの愛がありました。忘れられない作品です!

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/372555/review/257/?c=4&sort=lrf

とにかくこの映画は高評価の感想が多く、視聴者が見終わったあと生き方について考えてしまうほど人の心に刺さる映画のようです。

一方ではこんな低評価も。。

ありきたりでちぐはぐで時代遅れな描写に加えてあり得ないシーンの連続!!

関係者が観たら激怒するそんな場面もチラホラ

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/372555/review/251/?c=7&sort=lrf

男性作家が無邪気に女性に「母性」「自己犠牲」を押し付け賛美、自己満足してることにものすごい嫌悪感を感じた。そこに女性のリアルはない。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/372555/review/245/?c=9&sort=lrf

ほとんどの方が高評価を与えている中、やはりリアルではないという意見も少しばかり見られました。

社会問題としても取り上げられている内容なだけに現実的な映画にしてほしかったという意見も少なからずありました。

映画『ミッドナイトスワン』が賛否両論な訳を考えてみた

ミッドナイトスワン』はトランスジェンダーの人と育児放棄された女の子という、現代社会においてたびたび取り上げられる内容を映画にしているだけあって、見終わった後に色々考えさせられる視聴者が多かったようです。

映画の物語として視聴するか、リアルさを求めるかで意見が割れたようです。

まとめ

難しそうな内容ですが、俳優の方々の表現力はみなさん素晴らしかったようで視聴者の方々が引き込まれてしまったのは確かです。

そして多くの方が、自分の生き方や考え方などを見直すきっかけになる作品に出会えたようです。

タイトルとURLをコピーしました