ドラマに引っ張りだこの波瑠特集!最近の話題作から過去出演作まで!

俳優・監督

10月14日から放送開始のテレビドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~で主演を務める波瑠さん。

今回は波瑠さんの過去の出演作品についてまとめてみました!

波瑠さんのプロフィール

波瑠さんは1991年6月17日生まれ、東京都出身です。

中学1年生のときにスカウトされ芸能界入りを果たします。

2006年にドラマ『対岸の彼女』で女優デビュー。

最初の数年はオーディションになかなか受からず、エキストラのようなかたちで映画やドラマに出演していました。

2008年、16歳のときファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活動を始めると、『I miss you/MASSAGE~明日の僕へ~』でCDデビューします。

当時の波瑠さんはロングヘアで、今とは全然違う雰囲気です!

2010年に映画『マリア様がみてる』で長編映画初主演を果たしました。

2012年4月より雑誌Seventeenを卒業しnon-no」の専属モデルになると、それを機にトレードマークだったロングヘアをばっさりカット

ショートカットにイメチェンした途端、女優としての仕事が急増します。

2014年テレビドラマ『おそろし~三島屋変調百物語』でドラマ初主演を果たすと、2015年の連続テレビ小説『あさが来た』で念願だったヒロインの座を射止めました。

波瑠さんの主な出演作品

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』でプライム帯連続ドラマ初主演を果たすと、各局のドラマで主演に引っ張りだことなった波瑠さん。

これまでにさまざまな役を演じていました!

『あなたのことはそれほど』(渡辺美都役)

波瑠さんは主人公・渡辺美都を演じています。

美都は結婚していますが、中学時代に大好きだった有島と偶然再会し交際を始めてしまいました。

東出昌大さん演じる美都の夫・涼太は美都の浮気に気づきますが、別れる気はないと主張。

一方有島にも実は妻子がおり、勘の良い有島の妻・麗華は夫の浮気を疑うようになるのでした。

どろどろな展開になりそうな不倫をテーマにしたドラマですが、女性視聴者からは主人公に対して共感の声が多く聞かれました

美都は乙女な恋心を持った女性として描かれており、波瑠さんの演技力が高い評価を得る結果となりました。

『あさが来た』(今井あさ役)

波瑠さんにとって念願だった朝ドラヒロインの今井あさを演じています。

幼いころからお転婆だったあさは、学問にも精通。

大阪有数の両替屋・加野屋に嫁入りすると、両替商としての才能を発揮します。

また加野屋の新事業として炭坑に目をつけ、大成功を収めます。

多くの女性が学べるよう日本初の女子大学校を創設するなど、女性の社会進出にも力を入れていました。

まだ女性の社会的立場が弱かった時代にもかかわらず、男性に劣らない商売気質と持ち前の明るさで加野屋を盛り上げるあさはとても魅力的な女性です。

たくましく生きるあさの姿に魅了された人は多く、連続テレビ小説では今世紀最高の視聴率を記録しました!

『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(北沢知晶役)

山田涼介さん演じる主人公の北沢秀作はエリート一家の末っ子として育ち、秀作も警察官として立派に働いています。

しかし家では優秀な兄と姉の無茶ぶりな命令に歯向かえず、警察の力を利用して家族のトラブルを解決させられるのでした。

波瑠さんは秀作の姉・知晶を演じています。

美しさと知的さを持ち合わせたエリート弁護士で、秀作に対しては徹底してドS。

いつも冷淡に秀作を苦しめますが、毎回容赦ないところが面白いです。

誰も機嫌を取れないクールな波瑠さんが見れますので、見てない方はぜひチェックしてくださいね!

『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』(波平久瑠美役)

波瑠さん演じる主人公の波平久瑠美は憧れの一流のホテルチェーンに就職するも、地方の遊園地に配属に。

雑用ばかりの日々で不満が募っていきますが、西島秀俊さん演じる上司・小塚慶彦と出会い、遊園地を盛り上げていくことにやりがいを見いだしていくのでした。

仕事に対しての意識が徐々に変わっていき、久瑠美が人として一回り成長していくところに感動します。

また、普段はあまり知ることのできない遊園地の裏方の仕事を見ることができて面白いです。

実際に存在する九州のテーマパークで撮影されており、映画を見た後は遊園地に行きたくなりますよ!

まとめ

新ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』では産業医を演じる波瑠さん。

SNSを通じた恋愛模様を描くラブコメディとなっているので、ぜひこちらもチェックしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました