【ドラマ『竜の道』出演中】女優 奈緒特集!出演作・話題作まとめ!

俳優・監督

ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』に出演されている奈緒さん。

他にも数々のテレビドラマや映画に出演されているので皆さんご存知かと思います。

とてもかわいらしく癒される笑顔が特徴的ですよね!

今回はそんな奈緒さんのプロフィールや、過去の出演作などについて詳しく見ていきたいと思います。

奈緒さんのプロフィール

  • 氏名:奈緒(なお)
  • 旧芸名:本田なお
  • 生年月日:1995年2月10日(25歳) ※2020年9月23日時点
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 身長:157cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:アービング

高校1年生の時に芸能界入り!

奈緒さんが芸能界に足を踏み入れたのは高校1年生のとき。

地元福岡でスカウトされたことをきっかけにカバーガールエンターテイメントに所属します。

実は奈緒さんは生後7カ月の時父親が他界し、働く母親を見て「私も早く働きたい」と思っていたそうです。

最初はモデルやレポーターのお仕事を中心に活動されていました。

高校では同級生から地元のアイドルとしてもてはやされていたんだとか!

演技のワークショップで演じる楽しさを感じ、幼少期から興味を持っていた女優に転身しました。

女優としての転機は「本田なお」⇒「奈緒」への改名?

そして2013年に『めんたいぴりり』で女優デビュー。

その後、上京しさまざまなドラマやCMに出演。

既に女優としてお仕事をしているにもかかわらず、人気脚本家野島伸司さんに感銘を受け、アクターズスクール「ポーラスター東京アカデミー」にて、1年間演技を学びます

とても熱心で努力家な一面が見えますよね。

その後も映画に初出演したり、下着姿を露わにする体当たりな演技をしたりと女優として着々と歩を進める奈緒さん。

2017年に現在の事務所アービングに所属します。

その際「本田なお」という芸名は売れない、字画が悪いなどと指摘され、本名である”奈緒“に改名。

すると「ブレイクの登竜門」ともいわれるヒロインの親友役に選ばれ、連続ドラマで初の主演を演じるなど、さまざまな仕事が舞い込むようになりました。

今でこそ色々なドラマやCMに出ている奈緒さんですが、努力に努力を重ねた背景があったからなんですね!

イラストを描くなど多趣味な一面も!

趣味はイラストを描くこと、バーレスクダンス、読書、映画鑑賞、プロレス観戦、古着収集など多趣味なようです。

幼い頃の夢は漫画家だったそう。

中学時代は美術部に入り母からは美術の道を進められましたが、「仕事になると嫌いになってしまうかも」と辞めたそうです。

イラストは自身のInstagramにも投稿してあり、かわいらしくとても上手ですよ!

奈緒さんの主な出演作品

さて、奈緒さんのプロフィールを簡単にご紹介しましたが、過去にはどんなドラマに出演しているのでしょうか?

少しご紹介したいと思います。

『めんたいぴりり』(弥生役)

2013年に公開されたドラマで撮影場所は韓国だったそうです!

2015年には続編『めんたいぴりり2』にも出演。

二部構成となっており、第一部は青春ドラマ、第二部はホームコメディで描かれています。

奈緒さんにとって初めてのドラマ出演で、女優として第一歩目の作品です!

『半分、青い。』(木田原”西園寺”奈生役)

平均視聴率21%を獲得し、話題となった作品です。

2018年に公開されたNHKの朝ドラ。

奈緒さんはヒロイン役のオーディションも受けましたが最終審査で落選してしまい、その後に呼ばれたオーディションで見事、親友役を勝ち取りました

本作はヒロインの恋愛模様の他、現代も残っている差別や偏見が描かれ視聴者からはさまざまな意見が聞かれました。

良くも悪くも今までの朝ドラとは違い、大注目された作品。

最初は岐阜なまりに苦労したという奈緒さんですが、このドラマで知名度もグンと上がったに違いありません!

『あなたの番です』(尾野幹葉役)

2019年に放送された日曜ドラマ、通称「あな番」。

マンション内でクジ引きのような”交換殺人ゲーム”が始まり、次々と殺されていく住民を前に推理していくミステリードラマです。

SNSなどでもとても反響のあったドラマで、奈緒さんはストーカー役を演じています。

その怪演ぶりにとても反響があり、演技力の高さがうかがえますよ。

この作品で第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞を獲得しています。

『竜の道 二つの顔の復讐者』(遠山凛子役)

両親が自殺した原因である運送会社の社長に復讐をするために、表の道を歩く弟と、裏の世界で生きる兄の復讐劇が描かれます。

このドラマで奈緒さんはチャームポイントであるかわいらしい笑顔を封印し、無表情の女を演じています。

いつもの癒される笑顔は見れませんが、冷静かつクールな奈緒さんもとても似合っており、魅力的な役柄です!

まとめ

今回は簡単にですが、女優奈緒さんについてご紹介してみました。

「どんな役を演じても、演者本人の愛や優しい人柄がにじみ出るような女優になりたい」

理想としている女優像をこう語ったこともある奈緒さん。

今後も、さまざまなドラマや映画に出て活躍している姿を見ていたいですね♪

タイトルとURLをコピーしました