戸田恵梨香特集!これまでの主な出演ドラマ+髪型まとめ!

俳優・監督

抜群の美貌とスタイルで多くの女性の憧れとなっている戸田恵梨香さん。

2018年には日本人で初めて「ランコム」のミューズに就任するなど、海外まで活動の幅を広げています。

そんな戸田恵梨香さんについてまとめてみました!

戸田恵梨香さんのプロフィール

戸田恵梨香さんは1988年8月17日生まれ、兵庫県の出身です。

小学生の頃から地元の芸能事務所に所属していた戸田さん。

中学を卒業するタイミングで現在の芸能事務所にスカウトされ、本格的に女優業を始めることとなりました。

2005年にテレビドラマ『野ブタ。をプロデュース』で注目を集めると、2006年公開の映画『デスノート』でヒロインの弥海砂を演じ映画初出演を果たします。

翌年には『Presents~うに煎餅~』で映画初主演、『LIAR GAME』でテレビドラマ初主演を果たし、人気女優の仲間入りを果たしました。

2019年には連続テレビ小説『スカーレット』のヒロインを好演し、国民的女優として活躍の幅を広げています

戸田恵梨香さんの主な出演作品(+髪型)

『デスノート』(弥海砂役)

人気漫画原作の実写映画版。

藤原竜也さん演じる主人公の夜神月はある日、名前を書かれた人物が死んでしまう奇妙なノート「デスノート」を拾います。

月は正義感からデスノートを使って次々と凶悪犯たちを死に至らせました。

世間からキラと呼ばれるようになった月は、警察から連続殺人犯として追われることとなるのでした。

キラを崇拝する弥海砂(愛称ミサミサ)は、原作の漫画では金髪に露出の多いゴスロリ風のファッションに身を包んでいます。

戸田恵梨香さんが演じた実写版ミサミサは、金髪ではないものの原作のミサミサに負けないかわいらしさのある、小悪魔チックな少女となっていました。

特にミサミサに特徴的なツーサイドアップの髪型がよく似合っていましたが、この髪型が似合う女性は実際にはなかなかいないと思うので、さすがの美貌だと感心しました!

『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』(緋山美帆子役)

2008年に放送が開始されると、その後のスペシャルドラマも好評を得、2010年、17年とメインキャストはそのままで計3回に渡り連続ドラマが放送されました。

2018年には劇場版も公開されるなど、その人気っぷりがうかがえます。

舞台は大学病院の救命救急センター。

ドクターヘリで活躍するフライトドクター研修生4名の、医師としての苦悩や災害現場での奮闘などを描いています。

主人公はフライトドクターを目指す藍沢耕作。

山下智久さんがかっこよく演じています。

戸田恵梨香さんは藍沢と同期のドクターヘリ研修生・緋山美帆子を演じています。

強気な性格ですが、仕事に対して熱心に取り組んでいるキャラクターです。

3rd seasonが放送されたときは緋山のヘアメイクにも注目が集まりました!

初期の緋山は比較的濃いめのメイクで強気な雰囲気が全面に出ていましたが、3rdではナチュラルメイクで落ち着いた雰囲気となっていました。

またそのナチュラルメイクに合わせたゆるパーマ&ローポニーテールやや短めの前髪の髪型がかわいいと話題になりました!

見た目からもわかる緋山の成長もチェックしてみてくださいね!

『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』(当麻紗綾役)

警視庁公安部の未詳事件特別対策係(通称:ミショウ)に所属する2人の刑事が主人公の物語。

ミショウにまわってくる事件はどれも常人が起こしたと思えない不可思議な事件ばかり。

加瀬亮さん演じる武闘派の瀬文焚流は力ずくで犯人を逮捕しようとしますが、戸田恵梨香さん演じる当麻紗綾は特殊能力(SPEC)に対して頭脳戦で迫ります。

当麻は普段はかなりの変人で、身なりにはあまり気を使って無さそうなロングヘア

ただよく見ると、毛先のほうが若干明るいブラウンになっており、全体的に黒からブラウンへグラデーションカラーになっているんです!

毛先を少し明るくすることで野暮ったくなりがちな印象を和らげ、こなれ感も出ます

大きくイメチェンするのは不安だなという人はぜひ、毛先を明るくするだけでガラッと雰囲気を変えることができるのでまねしてみてください!

『大恋愛〜僕を忘れる君と〜』(間宮尚役)

戸田恵梨香さん演じる主人公の尚は婦人科クリニックで医師として働いていました。

婚約者もおり結婚式を直前に控えていた尚でしたが、ムロツヨシさん演じる間宮真司と出会い、恋に落ちます。

すべてを捨てて真司と生きていくことを決めた尚でしたが、尚が若年性アルツハイマー病であることが判明します。

いつか真司を忘れてしまう恐怖に苦しみ、彼から遠ざかろうとする尚。

それでも真司は尚を受け入れ、彼女と生きていこうとするのでした。

尚は医師として働くキャリアウーマン。

これまでロングヘアのイメージがあった戸田さんでしたが、ばっさりカットしてボブスタイルの髪型にチェンジ!

婦人科の先生として親しみやすい爽やかな雰囲気になっています!

短めの髪型ですがゆるくパーマがかかっているため、ふんわりとした女性らしいシルエットです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

作品ごとにメイクや髪型で雰囲気を変えている戸田恵梨香さん。

どんなテイストでも似合っていますし、見ているほうもまねしたくなりますよね。

今後の出演作品では戸田さんが演じるキャラクターのヘアメイクにも注目してみてください!

タイトルとURLをコピーしました