映画『とんかつDJアゲ太郎』のキャスト&監督紹介!他作品出演情報まとめ!

俳優・監督

今回は、テレビアニメ化もされた人気ギャグマンガが実写化されたことで話題となっている『とんかつDJアゲ太郎についてお伝えします。

今最もホットな新人俳優がそろったキャスト陣と、若手注目株の二宮健監督についてもまとめていきますのでぜひチェックしてみてください。

『とんかつDJアゲ太郎』のあらすじと注目ポイント

とんかつDJアゲ太郎』は、イーピャオさんと小山ゆうじろうさんの合作ギャグマンガが原作となっており、数々の企画や商品とのコラボも果たしてきた人気作がついに実写化ということで、とても話題になっています。

渋谷にあるとんかつ屋「しぶかつ」の息子・勝又揚太郎(北村匠海)は、なんとなく店の手伝いをする日々を送っていました。

しかし初めて入ったクラブで、とんかつとDJの共通点を見出しクラブミュージックに引き込まれていきます。

揚太郎は憧れの女性・服部苑子(山本舞香)やライバルDJとなる屋敷蔵人(伊藤健太郎)との出会いを通して「とんかつもフロアも”アゲられる”男」を目指します・・・。

主題歌はブルーノ・マーズの『Runaway Baby』。

そのほか67曲もの楽曲が本編を通して楽しめる、音楽好きにも魅力的な一作になっています。

『とんかつDJアゲ太郎』の主要キャスト

  • 北村匠海(勝又揚太郎)
  • 山本舞香(服部苑子)
  • 伊藤健太郎(屋敷蔵人)
  • ほか

北村匠海(勝又揚太郎役)

現在飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中の北村匠海さん。

2008年11歳の頃に青春スポーツ映画『DIVE!!』で池松壮亮さんの幼少期を演じ俳優デビューしました。

モデルや俳優として活動しながらダンスロックバンド「DISH//」を結成し、リーダー・メインボーカル・ギターを担当しています。

2017年の窪田正孝さん主演ドラマ『僕たちがやりました』ではDISH//が主題歌を歌い、第9話に本人役として出演したことも話題となりました。

映画にも多数出演し、『君の膵臓をたべたい』(2017年)では浜辺美波さんとW主演を果たします。

お二人そろって新人俳優賞を受賞し、日本だけでなく海外でも大ヒットしました。

その後も若手俳優が多数出演した『十二人の死にたい子どもたち』(2019年・ノブオ役)や新田真剣佑さんとW主演した『サヨナラまでの30分』(2020年・窪田颯太)など、主要キャストとして存在感を発揮しています。

2020年放送のドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』では、営業部トップの成績にも関わらず質素な生活をし、節約に励むガッキ―の役で親しまれました。

多才なイケメン俳優のコメディ初挑戦となる今作『とんかつDJアゲ太郎』での”変顔”も要チェックです!

山本舞香(服部苑子役)

鳥取美少女図鑑」に登場後スカウトされ芸能界入りすると、ファッション雑誌「二コラ」のモデルとして活動しながら女優としてのキャリアを積んできました。

2016年『桜ノ雨』で劇場用映画初主演を果たすと『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018年・伊藤芹香役)や『東京喰種トーキョーグール【S】』(2019年・トーカ役)など話題作への出演が続きます。

2017年からは王様のブランチ」にレギュラー出演しており、オリエンタルラジオ藤森慎吾さんとの掛け合いや、率直すぎるコメントでバラエティでも人気を得ました。

アゲ太郎の憧れ”苑子さん”を演じるにふさわしい山本舞香さんの美貌も、映画の注目ポイントですね!

伊藤健太郎(屋敷蔵人役)

伊藤健太郎さんは10代の頃からモデルとして活動し、2014年に上戸彩さん主演の『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』でドラマデビューすると、その後数々のドラマや映画で引っ張りだことなります。

2018年ツッパリ役で人気を博した『今日から俺は!!』での賀来賢人さんとの掛け合いや、橋本環奈さんとのラブラブシーンがとってもコミカルで素敵でしたね。

また、朝ドラ『スカーレット』(2019年)で戸田恵梨香さんの息子役を繊細に演じたことで、幅広い層から支持を得ます。

2020年は映画出演6本も決まっており、さまざまな役柄を演じ分ける大忙しの伊藤さん

アゲ太郎のライバル”IT社長×DJ”という役どころをどう演じているのか楽しみです!

二宮健監督

幼少期から映画に触れ、自作映画を作っていたという二宮健さんは、大学の卒業制作として発表した『SLUM-POLIS』が国内外の映画祭で注目され、2015年に全国上映されました。

2017年に桜井ユキさん、高橋一生さん出演の『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング・ビューティー-』で25歳の若さで商業映画デビュー。

岡崎京子さんの漫画が原作の『チワワちゃん』(2019年)では、門脇麦さんや成田凌さんなど人気若手俳優を起用し、話題になりました。

劇中では光量の多いクラブシーンや若者が遊びまくる演出を20代ならではの音楽センスとともに表現し、新進気鋭の映画監督として注目を浴びています。

今作『とんかつDJアゲ太郎』でもその映像の美しさが堪能できることでしょう。

まとめ

今回は映画『とんかつDJアゲ太郎』の注目キャスト二宮健監督をご紹介しました。

公開が今から待ち遠しいですね。

アニメや漫画で予習してからの鑑賞もおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました