大倉忠義特集!出演映画&ドラマをまとめてチェック!

俳優・監督

関ジャニ∞のメンバーとして活躍している大倉忠義さん。

個人では映画ドラマで主演を務めるなど、俳優としての活躍も目立っています

そんな大倉忠義さんの過去の出演作品についてまとめてみました。

大倉忠義さんのプロフィール

大倉忠義さんは1985年5月16日生まれ、大阪府の出身です。

小学4年生のときにジャニーズ事務所に応募し、1997年に入所。

関西ジャニーズJr.としてさまざまなユニットでの活動を経て、2002年に関ジャニ∞のメンバーに選ばれました。

グループではドラムを担当していますが、ドラムを演奏した経験がなく1カ月の猛特訓の末、合格をもらい関ジャニ∞に加入することとなります。

2004年に『浪花いろは節』でCDデビュー。

個人では俳優としても活躍しており、2009年にテレビドラマ『ROMES 空港制御システム』で連続ドラマ初主演を果たすと、2013年に公開された『100回泣くこと』では映画初主演を果たしています。

大倉忠義さんの主な出演映画&ドラマ

『窮鼠はチーズの夢を見る』(大伴恭一役)

大倉忠義さんは主人公の大伴恭一を演じています。

恭一は既婚でしたが、人に流されやすい一面があり女性に押されると断れずに不倫を繰り返していました。

ある日、大学時代の後輩・今ヶ瀬渉が恭一のもとを訪れます。

今ヶ瀬は興信所で働いており、たまたま恭一の妻から浮気調査を依頼されていたのでした。

今ヶ瀬は同性愛者であり、実は大学時代から恭一のことが好きだったと告白。

不倫の事実を黙っておく代わりに自分と関係を持つよう恭一に迫ります。

やはり流されやすい恭一は、このことを機に今ヶ瀬と関係を持つようになるのでした。

恭一はもともと異性愛者ですが、今ヶ瀬との交流の中で恭一にどういった変化が訪れたのか、必見です。

『疾風ロンド』(根津昇平役)

東野圭吾さん原作で、主演は阿部寛さんが務めています。

とある医科学研究所から新型炭疽菌「K-55」が盗まれ、犯人からは3億円を要求するメールが届きます。

しかし、犯人の元研究員が事故によって死亡。

K-55を見つけるため、主任研究員の栗林は隠し場所と思われるスキー場に息子と共に向かうのでした。

大倉忠義さんはスキー場でパトロール隊員をしている根津昇平を演じています。

スキーができない栗林に協力して、探し物を手伝う役どころです。

迫力のあるスキーシーンが見どころとなっています!

『Dr.DMAT』(八雲響役)

災害派遣医療チーム(DMAT)の活躍を描いた医療ドラマ。

大倉忠義さんは主人公の八雲響を演じています。

植物状態となった妹のそばにいるためだけに医者を続けてきた響でしたが、あるとき病院長から東京DMAT隊員になるよう命じられます。

とっさの判断が必要とされる災害現場で、響は医者としての使命を見いだし多くの命を救っていきます。

初めは頼りなかった響ですが、現場経験が増えるにつれ成長していく姿を見せます。

世間ではあまり知られていない「DMAT」についても詳しく知ることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』(南条幸男役)

ディーン・フジオカさん演じる主人公の紫門暖は自身の結婚式のさなかに身に覚えのない罪で逮捕されてしまいます。

投資家の身代わりで投獄されたことを知った暖は、脱獄を図り14年ぶりの故郷へ戻ります。

しかし、暖の友人の裏切りにより故郷には誰もおらず、暖は自分を陥れた人々に復讐することを決めたのでした。

大倉忠義さんが演じるのは暖の友人・南条幸男です。

暖を裏切り豪邸でぜいたくな暮らしをしている様子が憎たらしいと話題になっていました。

これまでのアイドルのイメージを払拭し、嫌われ役を演じきった大倉さんの姿をぜひチェックしてくださいね!

『生まれる。』(林田太一役)

主演は堀北真希さん。

主人公の林田愛美は4人姉弟の長女。

家族で仲良く暮らしていましたが、ある日父親が突然他界。

そして母親が51歳にして身ごもっていることがわかります。

高齢出産に猛反対する家族でしたが、母の産みたいという意志は強く、徐々に母を応援し始めるようになるのでした。

大倉忠義さんはそんな林田家の長男・太一を演じています。

仕事が上手くいかなくなり、詐欺まがいの行為に手を染めることも。

それでも家族を思う気持ちが強く、家族に寄り添って真面目に働くようになります。

高齢出産だけでなく、家族のあり方や大切さについても考えさせられるドラマです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

映画ドラマで大活躍されている大倉忠義さん。

2021年1月期放送予定のテレビドラマ『知ってるワイフ』では主演を務める予定なので、そちらも要チェックですね!

タイトルとURLをコピーしました