玉木宏特集!出演ドラマ&主題歌まとめ!

俳優・監督

今回は、玉木宏さんのプロフィールと出演しているドラマ主題歌を紹介していきたいと思います。

玉木宏さんのプロフィール

玉木宏さんは1980年1月14日生まれで、愛知県名古屋市の出身。

高校2年生の時に現在の所属事務所の社長にスカウトされ、卒業後に上京。

1998年ドラマ『せつない』でデビューしました。

その後はアルバイトをしながらオーディションを受ける生活を送っていましたが、2001年のドラマ『ウォーターボーイズ』の佐藤勝正役で注目を集め、2004年『恋愛小説』でドラマ初主演、『雨鱒の川』で映画初主演を果たしました。

映画『ROCKERS』でギタリスト役を演じたことをきっかけに歌手活動もしており、日本以外に韓国・香港・台湾でツアーを開催

ダイヤモンドをテーマにした写真展「TASAKI Timeless Message Photo Gallery」を開催するなど、カメラが趣味とも明かしています

2018年には女優の木南晴夏さんと結婚

2020年8月に第1子が誕生しましたが、名前や性別は公表しておりません。

玉木宏さんの主な出演ドラマ&主題歌

  • 愛し君へ』:森山直太朗生きとし生ける物へ
  • ラストクリスマス』:織田裕二 with ブッチ・ウォーカーウェイク・ミー・アップ・ゴー!ゴー!
  • のだめカンタービレ』:ベートーヴェン交響曲第7番』第1楽章抜粋
  • ラブシャッフル』:バングルスEternal flame
  • あなたには帰る家がある』:SuperflyFall
  • 竜の道 二つの顔の復讐者』:SEKAI NO OWARIumbrella
  • 極主夫道』:Da-iCECITRUS

『愛し君へ』(折原新吾役)

さだまさしさんの短編小説『解夏』のドラマ化で、2004年の月9枠で放送された本作。

解夏』として同年映画化もされました。

視力を失っていく病(ベーチェット病)に冒され3カ月後には失明してしまうカメラマンの安曇と、それを支える主人公で小児科医の四季の愛を描いた物語です。

玉木宏さんは四季の大学時代からの友人、折原役を演じました。

主題歌となった森山直太朗さんの『生きとし生ける物へ』は、「生命力」について歌っています

ドラマの内容ともリンクする歌詞に注目して聴いてみてください。

森山直太朗さんが自然の中で力強く歌うMVも素晴らしい作品になっていますよ。

森山直太朗生きとし生ける物へ』】

森山直太朗 – 生きとし生ける物へ

『のだめカンタービレ』(千秋真一役)

玉木宏さんと上野樹里さんがW主演を務め、現在でも人気の高いドラマである本作。

玉木宏さんは「千秋先輩」の愛称で親しまれるキャラクター、指揮者を目指すエリート音大生の千秋を演じました。

主人公であるのだめと千秋が個性豊かな音大の仲間や指導者を通じて、音楽の厳しさや楽しさを知っていくクラシックコメディとなっています。

ドラマのヒットとともにクラシック音楽にも注目が集まり、「のだめオーケストラコンサート」も開催されました。

主題歌はベートーヴェン交響曲第7番』第1楽章抜粋(オープニング)、ジョージ・ガーシュウィンラプソディ・イン・ブルー』(エンディング)が使用されています。

他にも挿入歌としてさまざまなクラシック音楽が使用されました。

『ギルティ 悪魔と契約した女』(真島拓朗役)

主人公の野上芽衣子は、15年前に姉の夫と息子を殺したという冤罪で13年間服役していましたが、出所後ペットサロン「モンアンジュ」で働きながら事件の真相を探り、復讐の鬼となって人を破滅に追い込んでいきます。

玉木宏さんは過去に自分のミスで捜査中に部下を死なせてしまい、生きる意味を失っていた警視庁のキャリア刑事の真島拓朗役を演じました。

真島は芽衣子を追ううちに恋心を抱きますが、次第に驚愕の真実が明らかになっていきます。

JUJUさんが歌う『この夜を止めてよ』は、本作の主題歌として作られました。

タイトルからもわかるように「それでも惹かれる恋」が描かれた切ないラブバラードとなっています。

MVもドラマ仕立てになっていますよ。

JUJUこの夜を止めてよ』】

JUJU 『この夜を止めてよ』

『残念な夫』(榛野陽一役)

玉木宏さんと倉科カナさんの夫婦役で話題になった本作。

玉木宏さんは、結婚して円満な家庭を築いていたものの娘が産まれてから夫婦の間に亀裂が生じて離婚危機に発展してしまった「残念な夫」の陽一を演じました。

陽一が周りの人からアドバイスを得ながら、かつての円満な家庭を取り戻そうと奮闘していくホームコメディとなっています。

ユニコーンが歌う『はいYES!』がドラマの主題歌に起用されたことで、公式チャンネルにMVのショートバージョンが公開されました。

MVは往年の人気音楽番組にインスパイアされて制作したという、ユニコーンらしいユーモアたっぷりの作品となっていますのでぜひチェックしてくださいね!

ユニコーンはいYES!』】

ユニコーン 『はいYES!』 Music Clip short ver.

『極主夫道』(黒田龍役)

おおのこうすけさんの人気コミックの実写化で、現在放送中である本作。

玉木宏さんは「不死身の龍」と呼ばれた元最凶のヤクザ、黒田龍役で出演しています。

龍はかつての辰崎組の構成員で、美久との結婚を機にヤクザ稼業から足を洗い専業主婦となりました。

家事を完璧にこなし専業主婦として美久を支える龍ですが、強面の風貌から度々トラブルに巻き込まれていく任侠コメディとなっており、玉木宏さんのコミカルな演技が見どころです。

主題歌の『CITRUS』は本作のために書き下ろされ、作詞はDa-iCEメンバーの工藤大輝さんと花村想太さんが担当。

11月25日にリリースされますので、ぜひ聴いてみてくださいね!

公式チャンネルでは現在ショートバージョンが公開されていますよ。

Da-iCECITRUS』】

Da-iCE / 「CITRUS」(日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

玉木宏さんの出演ドラマ主題歌には有名なクラシック音楽から洋楽、邦楽とさまざまな楽曲が起用されていました。

ドラマとあわせて主題歌もチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました